ギャンブルには還元率という仕組みがある

sdfk88 この還元率を見ればギャンブルの胴元がどれくらい儲かっているのかすぐに分かります。

例えば還元率が50%なら胴元はプレイヤーの賭けた金額から50%の収益が上がり、残りの50%をプレイヤーに還元していると言う事です。還元率が100%なら胴元の収益はゼロ、全てプレイヤーに還元している事になります。

しかし収益がゼロのギャンブルを提供しても胴元は意味がありませんので、ギャンブルでは100%以下になるのが通常です。宝くじでは還元率45%、競馬で75%、パチンコで85%と言われておりほとんどのプレイヤーで結局は負けることになります。

しかしジパングカジノならカジノゲームにもよりますが還元率が95%以上はあると言われています。胴元は5%しか収益を上げていないことになりますが、世界中にプレイヤーが居るうえに経費が少なくて済むためにプレイヤーに高還元できるのです。宝くじでは45%しか還元率がありませんが一等当たれば高額賞金をゲットできます。自ら一等当たったと言う人は少ないでしょうが、周りに一等当たった人はまず見当たらないと思います。

それは宝くじの一等に当たる確率は1000万分の1と言われているからです。しかしオンラインカジノのスロットにはジャックポットと言う高額賞金が当たる仕組みがあります。スロットの還元率は通常のカジノゲームと比べると90%ほどとあまり良くないです。

しかし宝くじの還元率と比べるとかなり高く、しかも億を超える様な高額賞金を狙えると言う魅力があります。宝くじの1等は5億円ではありますが、日本の人口1億2千万人が購入しても全国で12人しかいない計算になるので確率から言ってかなり難しいです。数千万円のジャックポットなら25万分の1の確率で当選すると言われています。難しいことには変わりありませんが、宝くじより当選する確率が高いのがオンラインカジノのスロットのジャックポットです。オンラインカジノのカジノゲームはソフトウェア会社が制作しています。

ソフトウェア会社にはプレイテックやマイクロゲーミング、クリプトロジックなどいくつかあります。このうち高額なジャックポットが当たりやすいとして知られているのがプレイテックです。

オンラインカジノのスロットでジャックポットを獲得したい方はプレイテックのソフトウェアを採用しているところが狙い目です。どのソフトウェア会社を採用しているのか、オンラインカジノのサイトやオンラインカジノ比較サイトなどで調べてみて下さい。